【WNPC】西田航フォトカレッジでの自己研鑽

西田航さん 体験

西田航フォトカレッジに参加

このブログでも度々登場する写真家の西田航さん。西田航さんとの出会いから(出会いと言っても面識はなく、YouTubeを拝見させて頂いているだけですが)ハイアマチュアになれたと感じています。そんな西田航さんのオンラインサロンが「西田航フォトカレッジ(WNPC)」です。

西田航フォトカレッジとは

西田航さんが、Facebook上で運営されているオンラインサロンになり、Facebookのアカウントと簡単な質問に回答することで、どなたでも無料で入会することが出来ます。私が入会した頃は、300人程度でしたが、今では1500人余りの規模になり、日々参加人数が増えています。

どんなことをしているか?

毎週月曜日に西田航さんからお題が出ます。過去のお題として「りんご」「黄色」「空」等がありました。そのお題にそった写真を参加メンバーで投稿していく形になります。

テーマが「空」の時に投稿した写真

参加メンバー

誰でも参加出来るとあって、参加メンバーの幅広さも特徴のひとつです。西田航さん同様、プロカメラマンとして第一線で活躍されているような方から、最近写真を始めたという方まで参加している写真好きが集まる稀有なサロンになります。

参加メンバーの機材

参加メンバーの使用機材も様々で、フラグシップ機からスマートフォンまで、こちらも実に様々になります。

参加メンバーのクオリティの高さ

日々投稿されていく、その週のお題に則した写真の数々はとてもクオリティが高いものが多くあります。他の参加メンバーの写真を見ているだけでも学びが多くあります。撮影時の使用機材や設定を投稿時に記載しているメンバーがほとんどなので、それを真似て即実践してみることができます。

西田航さんから講評を頂ける機会も

毎週日曜日の夜に、その週のお題に対して投稿された写真を西田航さんが講評していくLIVE配信があります。より深く自分の作品を講評して頂ける有料の回もありますが、月末の講評会は参加メンバーがどなたでも参加できるようになっています。

西田航フォトコンテストへの発展

先日、西田航さんから、西田航オンラインサロン参加メンバーでの「西田航フォトコンテスト」の開催構想が発表されました。7月に第一回の開催を予定していて、その後は奇数月での開催を予定されているということでした。フォトコンテストで受賞作品になると、西田航さんから受賞理由が聞けるという、フィードバックのある貴重なフォトコンテストとなりそうです。受賞者へのフィードバックを聞くことで、自分の作品との違いや改善点が見えてくる機会になりそうです。

ハイレベルの中での自己研鑽

ハイレベルの参加メンバーの中で、毎週のお題に則した写真を投稿していくという習慣が、自然と自己研鑽に繋がっていきます。西田航さんもお話されていますが、作品を投稿することで「自分の作品を、1500人の写真好きの人に見てもらえる機会」になります。そしてクオリティの高い作品には、「いいね」が集まってきますので、これがとても励みになります。ハイレベルの中での自己研鑽により、自分のデジタル一眼ライフの成長角度を上げていきます。