【RICOH GR】気になっているコンデジ

機材

カバンにそっと忍ばせておけるコンデジが気になってきた話です。

普段写真を撮る時

Canon EOSRをメインで使っていますが、常に持ち歩いている訳ではないため、咄嗟に撮る時はiPhone xで撮っています。iPhoneでもキレイに撮れるのですが、当たり前と言えば当たり前ですが、カメラとは写りが違います。

コンデジが気になりだした

そんな中、コンパクトデジタルカメラで気になる機種が出てきました。

RICOH GRシリーズ

RICOHのコンデジは、10年位前にもGRシリーズが気になっていて、その時は値段が高くて買えずに、同じくRICOHの「CX4」という機種を買いました。CX4は最近自宅で見つけて、息子がしばらく使っていましが壊れてしまいました。

現在のGRシリーズ

現在のGRシリーズを調べてみると、2013年発売のモデルから、デジタル一眼カメラにも搭載しているAPS-Cセンサーを搭載していることがわかりました。コンパクトボディに大きめのセンサーを搭載していることが、写真好きの心をくすぐります。

RICOH GR IIIが最新機種ですが

GR IIIは、発売が2019年3月と比較的新しいこともあり、中古でも9万円くらいする高級コンデジになります。因みにそのひとつ前のモデルGR IIも中古で6万円くらいします。

狙い目はGR

そこで、私が狙っているのは2013年発売の「GR」になります。発売から7年程経過していることもあり、中古価格も2万円代後半〜3万円代半ばという感じになります。APS-Cセンサーで1600万画素程ありますので、問題なくキレイな写真が撮れそうです。そして何より、常にカバンに忍ばせておくには、丁度良さそうな感じです。

状態の良いものを物色

よく利用するカメラのキタムラやマップカメラだけでなく、ヤフオクやメルカリのフリマ系もチェックしながら、状態の良いものを探してみます。