【世界最小のスタジオ】Profoto A1【ストロボ】

profotoa1 機材

メインカメラのストロボ

メインで使用しているCanon EOSRは、今までストロボを持っていませんでした、そして遂にメインカメラに装着するストロボを手に入れました。

Profoto A1

「世界最小のスタジオ」というキャッチコピーが示すように、プロカメラマンやスタジオで使用されているProfoto社のストロボでクリップオンタイプの「Profoto A1」を手に入れました。最新機種は「Profoto A1X」という機種になりますので、そのひとつ前の機種になります。

Profoto A1

しっかりとした外箱に入っています。

レンズ側外観

自分側外観。

同封物はこんな感じです。この他に取扱説明書が入っています。

安定した発光

Profotoのストロボは質の良いキセノン管を使っている事もあり、とても安定してストロボが発行されます。他のProfotoの機種とも発光色が均一なので、プロカメラマンに多く使用されているようです。

プロカメラマン兼YouTuberが

Profoto A1のレビューを上げています。

マクロレンズは持っていませんが

メインカメラで使用するものは揃ったと言えますので、どんな撮影にも対応出来るはずです。もしできないとすれば、ここからは自分の撮影スキルがないだけと言えます。でも、写真を上達させていくには、ここまで追い込むことも必要だと思います。

早速

作品撮りで使い始めています。光を操って、今までのよりも数段上の表現を目指していきます。