【ビットコイン】仮想通貨でカメラ機材購入費用を稼ぐ【XEM】【ネム】2020.12.31

キャノン

「仮想通貨でカメラ機材購入費用を稼ぐ」シリーズの2020年12月31日現在の状況です。

仮想通貨保有状況

12月31日現在、ビットコインを保有。ビットコインは300万円を突破すると、さらに一気に上昇すると予想します。イーサリアムを利確して、Symbolのローンチの延期が発表されたXEMを購入し始めています。「悲観は買い」という状況をリップル(XRP)で経験していますので、その経験を活かしたいところです。状況に応じて、利益確定や損切りをして他の通貨に移動したりを繰り返していきます。

仮想通貨を購入してみたい方はコチラ

バーチャルトレーダーFX【仮想通貨FXプログラム】

欲しいカメラ機材

カメラはEOSR5を保有していますので、Canon RFシステムで以下のレンズと高速で書き込みができるメディアとカードリーダーを狙っています。