連写が必要

キャノン

今年は開催の中止が発表されていた小学校の運動会。規模を縮小して「体育発表会」という形で行わることとなり、連写が必要な場面が出てきました。

息子の小学校は

今年小学校に入学した息子。息子の小学校は例年6月に運動会を開催しています。今年は時期的に開催が難しいということで、開催の中止が発表されていました。

10月に体育発表会を開催

規模は大幅に縮小されて、2学年ずつ数日間に分けてという形にはなりますが「体育発表会」として開催されることになりました。先生方の「何とか開催してあげたい」という思いが痛いほど伝わってくる感じがして、とても感謝しています。

運動会が来年までないということで

EOSR5やEOSR6の導入は来年の運動会までに導入できればいいかなと思っていましたが、連写を使うタイミングが突如来月に現れた訳です。

特に息子は

まだ体育発表会の種目は発表されておりませんが、息子はかけっこが大好きで、足も速いので、かけっこが種目になった場面は、連写でしっかりと撮影したいところです。

EOSR5とEOSR6のどちらかを導入したいが

どちらのカメラも入手困難な状況が続いています。一番購入できる可能性があるのは、「EOSR6 24-105mm IS  STM レンズキット」になりますが、これも中々難しい状況です。

所有しているカメラだと

現在Canon EOSRNikon D500の2台を所有していますので、連写性能が優れているのは、Nikon D500になります。ただ、EOSRの方が新しいカメラでセンサーサイズがフルサイズのカメラになりますので、しっかりと捉えることができれば、写りがキレイなのはEOSRなので悩みところです。

カメラレンタルも検討

こういった状況の中で、初めて機材レンタルも検討しています。EOSR5やEOSR6はレンタルでもほとんど見掛けないため、連写性能に優れていてレンタルとなると「Canon 1DXMarkIII」が一番の選択肢になります。幸いにも、Canonで所有している望遠レンズは「EF 70-300mm F4-5.6 IS Ⅱ USM」なので、EFマウントの1DXMarkIIIで使用することもできます。

カメラレンタルはコチラ

レンズレンタルも検討

EOSRでの撮影が前提となりましすが、RFレンズ「RF 70-200mm F2.8 L IS USM 」をレンタルで試してみるのも面白いかなと思っています。

レンズレンタルはコチラ