【本日10時から予約開始】世界最短・最軽量『RF 70-200mm F4 L IS USM』発売決定!!

キャノン

CanonミラーレスカメラRFマウントで2本の新しいレンズの発売が決定しました。そのうち、RF 70-200mm F4 L IS USMを深掘っていきます。

RF 70-200mm F4 L IS USM

Canonのミラーレスカメラをお持ちの方で、このレンズの発売を待っていた方も多いのではないでしょうか。噂の段階で、缶ジュースの大きさと言われていましたが、それが500mlなのか350mlなのかが話題になっていました。公式発表さえたのは、350mlサイズの世界最短・最軽量の70-200mmレンズでした。

RF 70-200mm F4 L IS USM』発売の主なレンズスペック

レンズ構成:11群16枚

絞り羽根枚数:9枚(円形絞り)

最短撮影距離:0.6m

最大撮影倍率:0.28倍(200mm時)

フィルター径:77mm

質量:約695g

発売日:2020年12月下旬

気になる価格は

Canon公式オンラインショップでの価格が、195,000円(税込214,500円)となっています。

サイズ感の目安は?

すでに発売されている「RF 24-105mm F4 L IS USM」と同じサイズ感と言われています。

持ち出しやすいサイズ感

持ち出しやすいやすいサイズ感なので、かなり売れそうです。発売日手に入れたい方は予約をオススメします。Canon公式オンラインショップでの予約開始が、2020年11月6日(金)10時からになります。マップカメラやカメラのキタムラのようなカメラ専門店やビッグカメラやヨドバシカメラといった家電量販店でも、同時刻から予約が開始されると思われます。