写真家西田航さんとの出会い

西田航さん キャノン

2020.6.6追記

デジタル一眼ライフに大きな影響

写真家西田航さんとの出会いが、自分のデジタル一眼ライフに大きな影響を与えてくれました。
出会いと言っても直接お会いした訳ではなく、YouTube上での話となりますが、この出会いで、ハイアマチュアへ大きく駆け上がることができました。

カメラ系のYouTubeを見ている中で

動画の候補として出てきたのが、西田航さんの動画でした。確か最初に見た動画は、プロカメラマンの機材総額として、400万程掛かるという感じの動画だったと思います。

写真家西田航さん

20年以上プロカメラマンとして活躍されている方になります。Canonのカメラを使用しているカメラマンで、JPS展の入賞や個展の開催、写真集も出版されているすごい方になります。

説得力のあるわかりやすい動画

西田航さん曰く「一次情報」と言われように、西田航さんが実際にプロ現場で使い倒している機材のレビューや撮影手法の動画を配信されています。
動画も、まず結論から話して、その後それを深掘りして解説していくという流れで進んでいき、テンポ良く自分の中に入ってくる動画になります。

当時のメインカメラ

私の当時のメインカメラは、Nikon D500でしたので、Nikonのカメラについて配信しているプロカメラマンの動画も見ていましたが、西田航さんの動画に出会ってからは、その時点までに配信されていた動画は、一気に見てしまい、どんどんハマっていきました。

圧巻の毎日配信

動画の内容も濃い内容で素晴らしいのですが、圧巻なのは、濃い内容をチャンネル開設以来欠かさず毎日配信している部分にあります。「今はYouTubeにフルコミット」と本人が言われているように、集中投下してそれを継続されています。
西田航さんがチャンネルを開設してしばらくの間は、メインチャンネルのみの配信でしたが、現在ではサブチャンネルも配信されていて、毎日2本の配信を欠かさず配信されています。また、毎週2回水曜日と土曜日にはライブ配信もされていて、丁寧にチャットにも答えて頂けます。

西田航さんの動画を見ることがルーティンに

毎日配信されている=今日はどんな内容で配信されるかなというワクワク感を醸成し、仕事から帰ってきて、家のことをしながら西田弥さんの動画を見るのが、自分のルーティンになっていました。

西田航さんのコミュニティ

その結果、私が見始めた頃は、チャンネル登録者が3000人くらいだったと思いますが、チャンネル開設から半年くらいで、16000人を超える登録者数となり、西田航コミュニティが拡大していっています。
また、現在ではFacebook上で「西田航フォトカレッジ『WNPC』)」というオンラインサロンも運営されていて、こちらもガチプロの方から写真が大好きな初心者の方まで1200人程度が参加する稀有なコミュニティになっています。

デジタル一眼ライフを開始するにあたって

西田航さんを見習わせて頂いたところは「毎日配信」という部分でした。私がの場合はこのブログにフルコミットして、記事をアップし続けています。

みなさんも是非一度見てみましょう

私自身が動画で得た内容は、今後のブログ記事でことあるごとに紹介していきますが、まだ西田航さんの動画を見ていない方は、是非一度見て見ることをお勧めします。使用しているカメラのメーカーを問わず、プロカメラマンの考え方が学べますので、それぞれのデジタル一眼ライフがさらに充実に寄与すること間違いなしです。