【ビットコイン】【ETH】仮想通貨でカメラ機材購入費用を稼ぐ【BCH】【LTC】2021.1.7

キャノン

「仮想通貨でカメラ機材購入費用を稼ぐ」シリーズの2021年1月7日現在の状況です。

仮想通貨保有状況

1月7日現在、ペイパル4(ビットコイン、イーサリアム、ビットコイン・キャッシュ、ライトコイン)の4コインを運用しています。この4コインは、アメリカ決済大手のPayPalが取り扱いを表明しているコインになります。昨日のステラルーメン(XLM)の急騰には及びませんが、4コインともに、理想的なじわじわ上昇を続けています。4コインの中でも、特にイーサリアムが強い上昇をしています。状況に応じて、利益確定や損切りをして他の通貨に移動したりを繰り返していきます。

仮想通貨を購入してみたい方はコチラ

バーチャルトレーダーFX【仮想通貨FXプログラム】

欲しいカメラ機材

カメラはEOSR5を保有していますので、Canon RFシステムで以下のレンズと高速で書き込みができるメディアとカードリーダーを狙っています。